自分の常識が世間の常識だと思っている職場の同僚。雑談の中で、私が一人で映画を観に行くのが好きだと言ったら、そいつに「一人で映画観るなんてありえない!」と絡まれた。